【休日】琵琶湖クルージング 竹生島に行ってきました。


滋賀県の琵琶湖にある竹生島へ行ってきました。

古くから信仰の対象とされている島で、神が住む島と言い伝えられてきたそうです。
よって、島に住む人はいないそうです。

竹生島には、竹生島神社や宝厳寺などがあります。

パワースポットととして紹介されている記事を見たのがきっかけです。
思い立って行ってきました。

東京駅7時半出発の新幹線ひかりに乗って米原駅まで向かいます(約2時間)、米原駅から長浜駅まで在来線で約10分、そのあと船が出発する長浜港まで徒歩で10分でした。
10時45分の竹生島行の船にタイミングよく乗船できました。

長浜市にある長浜港から船で30分かけて向かいます。
大人往復で3,000円です。

お盆で観光客も沢山いました。
そして、暑かったです。
島内は、急な石段が続いていたりするので、夏場は暑さ対策が必要です。

御朱印も頂きました。
御朱印を頂くにも長い列になっていました。

島内の滞在時間は1時間半のコースです。
早めに帰りたい場合は、滞在時間は1時間として1本早く帰ることも可能です。

このあたりは、戦国時代の豊臣秀吉や浅井三姉妹などゆかりのある場所だそうです。
京都東山にあった秀吉の霊廟にあった極楽門という立派な門が移築されているそいうです。
修復中でしたの見ることはできなかったです。

織田信長も参拝した記録があるそうです。

本尊は弁才天様。

かわらけというお皿に名前と願い事を書いて、
鳥居に向かってかわらけを投げて、鳥居をくぐると願いが叶うそうです。
(投げてみましたが2枚ともくぐりませんでした)

鳥居のまわりが白くなっているのは、すべてかわらけです。

雄大な琵琶湖とそれを取り囲み山々が連なっていて、湖に浮かぶ神秘的な島でした。

_____________________
【編集後記】
三連休に入って、お盆休みにも入っているので、どこも人が多いなと感じました。

【昨日の1日1新】
横浜クラウド会計セミナー
キッチン ボンノ 桜木町店(
_____________________