読書の習慣


引っ越したのがきっかけで読書することが多くなりました。
引越し前は、電車に乗っている通勤時間が15分位と比較的短い時間でしたが、引っ越してから50分位電車での通勤時間がかかるようになりました。
朝の出勤時間帯でも座ることができるので、その時間は読書することにすると、ある程度習慣化できるようになりました。

過去には、何か必要に追われて本を読むことはありましたが、普段は月に1冊読むくらいでした。
難しく感じる本や、ボリュームのある本でも最初からキッチリと読み進めるタイプでしたが、なかなか読み終われない本もありで、継続的に本を読む習慣は身についていませんでした。

最近になって、読書量が増えたのは色々と興味があることが出てきたのが原因だと思います。
実際、一つの本を読んでいる間も、別の本を買ったり、読み始めたりすることがあります。

読み方も以前の方法から変化しています。
例えば、以前は自分にとってあまり面白く感じなかった場合や、得たい知識ではない場合でも、読み飛ばさずに読んでいましたが、今の読み方は、この本から得たいと思っている知識ではない場合や、自分にとって面白くない章などは深く読み込まないで読み進めるようになりました。
購入したまま読むことなく積んだだままにしている積読も10〜15冊くらいあるので、少しプレッシャーになって、読むスピードも早くできているように感じています。

読書の記録は、web本棚のブクログを使っています。
今月読んだ本の数や、どんなジャンルの本を読んだのかなど振り返って見たりしています。

本には、書き込みやマーカーをするタイプです。
電子書籍のkindleでもマーカーの機能があるので助かっています。

電子書籍のkindleを使い始めたのも、読書の量が増えた原因です。
意外と隙間時間で読書ができるので、手元に本が無くてもスマートフォンさえもっていれば何冊も持ち運べるので便利です。
また、何か書評などで取り上げあげられていて、読みたいなと思った瞬間にkindleストアで買って読み始めることができるので、興味をもってからすぐ読書にとりかかり一気に読み終えたこともありました。

読書は読み終わるだけではなく、なにか行動に移せるように実践を意識するようにしています。
その結果、何か得られたりするとまた他の本を読んでみたいという良い循環になるように意識しています。

_____________________
【編集後記】
今日はお墓参りに行ってきました。
実家で久しぶりにビールを飲んだら睡魔に襲われ、2時間も昼寝してしまいました。
【昨日の1日1新】
MR.waffle
_____________________