融資

融資

【銀行融資】メガバンク・信金・公庫それぞれの特色

取引している銀行については、種類や規模、立地などでそれぞえれの特色があります。 間違った思い込みがあると融資などの交渉事では不利になってしまいますので、一般的な特色をまとめてみました。 融資の交渉でいちばん大切なものは「決算書」ですが、...
融資

【銀行融資】中小企業が初めて借入をするときの必要書類

銀行借入をする場合には、いくつか必要な書類は用意しますが、まず銀行ではこの提出した書類をもとに審査します。 銀行内部では審査にむけて稟議書を作成しますので、稟議が通りやすいように意識することが大切です。 したがって、銀行融資では銀行側の...
融資

【銀行融資】銀行との付き合い方でよくある質問

銀行との付き合い方について、よく受ける相談をまとめてみました。 変な印象を銀行に与えないか気にする経営者の方もいます。 資金繰りに困っていない場合 資金繰りに困っていないが、借りほしいと銀行から言われている場合ですが、結論から言う...
融資

【創業融資】Amazonせどりで創業融資は可能か

Amazonせどりで創業融資は可能かという創業融資の相談を過去何件か受けましたが、結論から言うと金融機関に申し込みできた方はゼロでした。 最近は副業をされる方が増えていて、副業から独立開業するのも少なくありません。 ただし、副業の時点で...
融資

【創業融資】経験がないと融資は難しいか

新たに事業を始める方は新規開業資金として、日本政策金融公庫の新創業融資制度を利用するパターンが多いですが、利用者の要件としては下記のような内容になっていますが、基準としては6年の経験がないと経験が不足していると評価されます。 利用...
融資

【創業融資】キャッシングやカードローンの残高がある場合

創業時に初めてお金を借りるときに、自己資金とすでに行っている借入の状況確認が重要です。 日本政策金融公庫の融資制度を創業時に利用する場合は、提出する資料の中に創業計画書があります。 計画書には自己資金や、既に行っている借入状況を記載する...
融資

【銀行融資】損益計算書の営業利益と最終利益

銀行融資を受ける場合には、決算書の利益は黒字でなければいけないというのは分かっていても、黒字であればそれだけで良いわけではありません。 例えば1円でも黒字であれば、赤字よりは印象は良いのですが、銀行側から見たときに貸したお金以上にお金を稼...
融資

【銀行融資】貸す側の考えを知る「金融仲介機能のベンチマーク」

各金融機関では、金融仲介機能のベンチマークを公表しています。 内容を読み解くことで、貸す側である金融機関の考えや方針が見えてきます。 銀行融資を受けるときなどは参考になるので銀行のホームページに掲載されている資料を確認してみましょう...
融資

【銀行融資】銀行員が貸借対照表で最初に確認する運転資金(3要素)

銀行員が会社の決算書を見た時に、貸借対照表からは「運転資金」を確認しています。 資金といっても、余裕資金、設備資金など色々資金の種類がありますが、先ずは会社の状況をよく現しているのが「設備資金」になります。 運転資金は、算式で表すと...
融資

信用情報のキズが付く基準とキズが消える時期 (融資申し込み)

融資の申込をするときには、申込書の内容に「個人情報・信用調査に関する同意書」といわれる信用情報を確認することへの同意を求められます。 信用情報は、個人信用情報機関と言われるところに登録されている情報です。 金融機関やクレジットカード会社...