フリーランスになってからの時間の使い方


独立してからの時間の使い方で、一番大きく変わったのが通勤時間です。
電車に乗っている時間だけで1時間は片道で使っていたので、毎日のことですので積み重ねて多くの時間を使っていました。
決まった時間に家を出ることはなくなりましたが、時間の使い方のルールを決めておかないと、せっかく時間を作ることができても、無題に使ってしまうこともありました。
調べ物をしたり、ソフトのエラー対応など、気がついたら時間を使いすぎていることが多かったです。
時間の使いすぎに気をつけたいので、今はタイムキーパーなどを使って、取り掛かっている業務などは時間で区切って、ダラダラしていないか確認するようにしています。
意識して休憩もできるので、気分転換もでき効率も良くなってきました。
ソフトなどの使い方がわからないことは、ソフト会社のサポートに電話するようにしています。
自分で解決したほうが早いと思いこんでいたところがありました。

曜日の使い方も、いろいろ試しましたが、平日に休むときは土日に仕事をしたり、今はあまり曜日にこだわらないで自由にやっています。
サラリーマン時代は、残業の規制があって仕事がしたくてもできない場合や、逆に働きたくないのに休日出勤することもありましたが、自分で時間をコントロールできるりようになって、責任は重くなりましたがフリーランスになってよかったと思いました。

_____________________
【編集後記】
今日は、決算業務を行っていました。

【昨日の1日1新】
創立記念パーティー スピーチ

_____________________