初フルマラソンの直前練習(1週間前)


10月21日(日)に行われる、ちばアクアラインマラソンのフルマラソンに参加します。
思っていたほど練習ができず、少し焦りはありますが、ちょうどいいタイミングでマラソンクラブのイベントでハーフマラソンに参加し最終調整を行いました。

とりあえず30kmは走っておこうと思って

フルマラソンの1カ月前には、とりあえずまとまった距離として30kmは走っておこうと思っていましたが、一人ではなかなか未知の30kmを走ることはできませんでした。
普段練習しているコースにも少し飽きていたのかもしれませんが、結局普段の練習は15km前後の距離が中心となっていました。
どこか気分転に別に場所に行って練習したいと思っていました。

ランニングクラブのイベントに申し込んでみた

この前の冬のマラソン大会でハーフを走りましたが、それ以来一度もハーフすら走っていないことに気づき、何か強制的に走っておかないとと思っていたところ、マラソンクラブのイベントに参加することにしました。

このイベントは、12月に行われるさいたま国際マラソンの試走イベントで、集団での下見走で前半と後半を別々の日でそれぞれハーフマラソンとして開催され、前半の部に参加しました。

出発はJRさいたま新都心駅から、ゴールは埼玉スタジアム近くの埼玉高速鉄道浦和美園駅でのコースでなだらかなアップダウンがあるコースでした。

反省点と気付き

さいたま国際マラソンの試走イベントでは、インストラクターの方も同伴してもらえたので、ストレッチや準備体操から、フォームや走り方のアドバイスもいくつかしてもらえました。

集団での下見走なので、ゆっくりハーフマラソンを約3時間かけて走りました。
途中コンビニで休憩したりもありましたが、市街地で歩道が狭い場所や信号が多いなどでストップアンドゴーが連続し、最後の方では鍛えていなかったハムストリングス(太もも裏側)が固まってしまいました。

普段の練習では、マイペースに走ることができるので、あまり止まったり駆け出したりするトレーニングをしていないことから、今回は集団で走っていたので前がつかえたり、信号で止まったりで使われていない筋肉が固まったそうです。

インストラクターの方からは、マラソン大会当日でも同じ状況が特にスタートして暫く続くので注意してくださいとアドバイスを受けました。(後半にまた筋肉が固まる)
また、スタート時は無理に人を抜かしていくと、体に横方向の動きが加わり足に無理な負担をかけてしまうので、周りの流れに身を委ねるようにとも言われました。

後は、疲れを貯めないように、軽めのジョギングかウォーキングで調整して当日を迎えたいと思います。

________________________

【昨日の1日1新】

権現堂公園

________________________